electronic brainstorming – Google Wave

30 11 2009

電子ブレインストーミング electronic brainstorming のための活用のほか、
Google Wave
参照・引用ページ
http://jp.techcrunch.com/archives/20091126why-google-wave-sucks/
では、「早期のコンセプト作り、議論の3つが、Google Waveが近い将来広く使われる分野だと見ている。ほかにも、企業や大学での打ち合わせや授業でのマルチユーザー向けノート取りプラットホームにもなる。」

brainstorm 突然思い浮かぶ妙案(インスピレーション)、ひらめき [英辞郎 on the Web, スペースアルクより]
brainstorming “ブレインストーミングする” とは、自由に意見を出し合うこと。(ほか、自己研鑽、相互研鑽会合の意味)
新商品開発会議などでは、従来の考え方に捕われない、奇抜な考え方や、ユニークで斬新なアイデアを重視する。さらに、別々のアイデアをくっつけたり、一部を変化させたりすることで、新たなアイデア、結果を生み出していくこと。
ブレインストーミングの4原則 [Alex F Osborn によって考案された会議方式 Wikipedia引用]

批評・批判をしない(批判厳禁
粗野な考えを歓迎する(自由奔放
量を重視する(質より量
アイディアを結合し発展させる(結合改善

 ”http://ja.wikipedia.org/wiki/ブレインストーミング”
 http://en.wikipedia.org/wiki/Alex_Faickney_Osborn

In 1948, Your Creative Power was published, in which Osborn presented the technique of Brainstorming,

但し、[上記 jp.techcrunch.com 一部引用]

機密情報はwaveで共有しない
ひとたび誰かをwaveに招き入れると、その人は永久にアクセスできる。参加者全員に知られたくない秘密が、ディスカッションで暴露されたら、運が悪かった。waveから人を追い出す手段は存在しない。唯一のチャンスは、既存のwaveから新しいwaveを作り出すこと。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中