Twitter – Google Analytics

28 12 2009

Twitter はアクセス解析サービス Google Analytics を利用しています。
ウェブサイトのアクセス解析サービス Google Analytics (GA)を利用するブログ、ホームページなどが日本国内でも多数存在し、急速に増加しているようです(Google社無料提供)。URL google-analytics.comを含む JavaScriptが埋め込まれています。TechCrunch(下記リンク参照)によると、「ドイツのWebサイト(TLDが.deであるサイト)の掲出者の約13%が現在、Google Analyticsを利用しており、その中には複数の大手メディア企業、政党、製薬会社なども含まれている。政府高官たちがとくに憂慮しているのは、このサービスを使って保険会社などのWebサイトに関する情報を集められることである。」
Wikipediaによると、無料使用の範囲内であれば、「データを2年間[国外である米国のGAサーバーで]保存する」とあります。
特に、プライバシーポリシー(個人情報保護方針)の中で(例)「Third Party Services 第三者の技術(Google-analytics, ***, ***)によりアクセス解析を実施…」等の一文を掲載していないサイトはご注意下さい。一般的な対策として、ブラウザの特定JavaScriptの使用を停止するアドオンなどをおすすめいたします。

ドイツではGoogle Analyticsの利用は個人情報の無断収集で有罪–政府は罰金刑を検討中[2009年11月26日]
 http://jp.techcrunch.com/archives/20091124google-analytics-illegal-germany/

広告




influenza pandemic A(H1N1)v – resistance to oseltamivir

27 12 2009

新型インフルエンザ A(H1N1) 2009のタミフル (オセルタミビル Oseltamivir) 耐性株出現頻度

 日本 1.57% (22 耐性株/1403 総解析株 2009年12月9日現在 国立感染症研究所 IASR速報)

 米国 1.4% (34/2384株 2009年9月1日-同年12月19日 米国CDC公表 追加耐性株2株あり)

 欧州EISN(EU含む26か国) 3.2% (19/595株 2009年9月28日-同年12月20日 ECDC公表 9月28日以前は耐性なし)

日本は全世界のタミフル生産量の70%以上を使用する世界最大の消費国。
Facebook
  http://www.facebook.com/pages/community-based-healthcare/373192785060
 Twitter アカウント “ICT_Committee” の共同管理のために、
 投稿元 Facebookとしました(2009-12-26)。





救急医療情報システムに関する更新情報

25 12 2009

株式会社NTTデータ様のウェブサイトをご覧下さい。
「医療(緊急医療)」に関する各国の状況
 http://e-public.nttdata.co.jp/
救急医療のICT化に関する話題だけではなく、(例)シンガポール「代替クリニックの活用」等、軽症患者による救急医療機関の[不必要な]負担の問題に対して、シンガポールでは20年以上前からキャンペーン等を行ってきたそうです。

日本の救急医療の進むべき方向性-今後求められるITの役割とは-[2009年12月3日]
シンガポールにおける緊急医療サービス[2009年12月10日]
米国における救急医療情報システム[2009年12月17日]
フランスの救急医療の現状と救急医療情報システム[2009年12月24日]

以下、記事一部を引用しました。

日本
 略
アメリカ

今日、救急車内で応急手当を行なう救急隊による活動記録はほとんど紙ベース…救急車で搬送中の患者の心電図情報が病院の救急部門(ED)に無線送信されることを除けば、救急車内の救急隊とEDのやり取りは基本的に電話による音声通話だけだという。
…病院にある情報を救急車の中で電子的に閲覧できるようになると予想している。

フランス

SAMU(救急医療救助サービス)が受ける電話は、電話会社の自動検索システムにより電話をかけて来た人の住所を即座に表示する。…
2008年6月、バシュロ保健相は、2年以内にフランス国民の90%が20分以内に医療施設に搬送されるようにすることを目標に、次の医療改革を提案した。…

シンガポール

一方、非緊急の場合であるが、シンガポールでは日本と異なり、非緊急時の救急車の利用には利用者側の負担が求められている。非緊急で救急車を使用すると1 回当たり165シンガポールドル(※1S$=約65円)と高額な費用が請求される。なお本人が緊急であるとの認識で救急車を利用した場合でも、傷病が軽度であると病院より認められた場合には、やはり料金負担が求められる。
… 救急車内のHEALのワークステーションは、患者の容態等を入力するためのタッチパネル式のインタフェースや、患者の心拍、血圧、体温等のバイタルサイン、心電図のデータを自動的に検知するモバイルコンピュータで構成されており、これらのデータが搬送先の病院の救急部門に公共のワイヤレスモバイルデータネットネットワークを介して伝達される仕組みとなっている。





診療支援システム WOLF 2系

21 12 2009

診療支援ソフト WOLF バージョン2.0.8 機能・性能比較表
           (Wolf 1系は無償版です)
をアップロードしましたので、ご覧下さい。
日医IT認定サポート事業所でも販売しています。
  https://*******
   ユーザーID “****” パスワード “****”
 アップロードしたファイル名 WOLF_ver2082

「レセプト電算処理システム」機能を無料標準実装した日医ORCAプロジェクト開発の日レセに接続して使用すると便利です。
日レセは電子レセプト送信専用パソコン不要でオンライン請求にも対応しています。
(参 考)
日医IT認定サポート事業所
(第4回地域医療のICT化推進懇談会参加事業所、出展申込み順)
   株式会社 石川コンピュータ・センター
   所在地 石川県金沢市無量寺町ハ6-1

   株式会社 コンダクト
   所在地 石川県金沢市高尾台1丁目423番地

   株式会社 北陸システムセンター
   所在地 石川県金沢市三口町火302番地

   株式会社 シィ・エム・エス 本社(愛知)
   所在地 愛知県名古屋市西区中小田井4-1
以上





Facebook Page – Twitter

6 12 2009

Facebookページ
カテゴリー
「白山ののいち医師会」 便宜上、”医療サービス”
「石川中央地域産業保健センター」 ”非営利団体”

もちろん、ともに非営利です。
 2009年12月6日登録完了。

現在、「近況アップデート」のみTwitterとリンクしています。

[投稿者注意]
「管理しているFacebookページをTwitterとリンク」するため
管理画面にアクセス後、
URL”http://www.facebook.com/home.php?#/twitter/?__a=1&_fb_iframe_path=%2Ftwitter”
を利用しました。
未使用 ”http://apps.facebook.com/twitter//session”





メーリングリスト活用法「電子ブレインストーミング」の紹介

3 12 2009

各位

新商品開発などで利用される会議方式の1つ
ブレインストーミング brainstorming
 略称「ブレスト BS」
 自由にアイデア、意見を出し合う
  Wikipedia
  ”http://ja.wikipedia.org/wiki/ブレインストーミング”
  http://en.wikipedia.org/wiki/Brainstorming
は本来、医療分野とはあまり関係はないようですが、
 メール、電子掲示板
を利用すると、多くの参加者に多種多様なアイデアを提示してもらうことができます。
特に、来年全(Google Apps)ユーザーに公開されるリアルタイムコラボレーションツール(次世代通信ツール) Google Waveでは、その目的の1つとして注目されています。
会議室で行う場合、10人以下の少人数が望ましく、また、評価懸念 (evaluation apprehension)、生産妨害 (Production blocking)などの問題が生じますが、電子的であれば多人数が参加でき、問題点も解消します。
議題、問題、テーマは明確にして、
例)
「携帯電話のサービスで現時点では提供されていないが、今後必要とされるものは?」
以下の4原則を守って、

  • 批評しない(批判厳禁) Withhold criticism
  • 独特なアイデアを歓迎する(自由奔放) Welcome unusual ideas
  • 量を重視する(質より量) Focus on quantity
  • アイディアを結合し発展させる(結合改善) Combine and improve ideas

集団でアイデアを出し合います。
メーリングリストの新しい活用法として、ご紹介いたします。
なお、「ブレスト BS」と略すことが多いのですが、医療関係者には「胸 breast」と誤解されるかもしれません。